1. こくっち
  2. 日本オステオパシープロフェッショナル協会
  3. オステオパシーの世界へ&膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅠ沖縄

オステオパシーの世界へ&膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅠ沖縄

参加資格

●オステオパシーの世界へ
特に資格は必要ございません。

●膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅠ
・「オステオパシーの世界へ」を修了された方
・JOPA会員・医師・歯科医師・看護師・准看護師・柔整師・鍼灸師・あんま・マッサージ・指圧師・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・薬剤師
・国家医療資格学校の生徒(学生証のコピーを申込書と一緒にFAX願います。)
・JOPAのセミナーを初めて申し込まれる国家医療資格のない方は会長の許可が必要になりますのでお申込みの前にお問い合わせください。

*初めてお申込みされる方は、医療資格免許証のコピーを申込書と併せてFAXまたは郵送願います。

*「オステオパシーの世界へ」と「膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅠ」と合わせてご受講される方は、こちらの「パック」セミナーからお申し込みください。

*お2人ペアでお申込みをされますとペア料金にてご受講いただけます。詳細は下記料金表等をご覧ください。
 
<オステオパシーの世界へ>
*初めての方は、「膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅠ」を受けられる前に、このコースを必ず受講してください。
オステオパシーは、単なる徒手療法ではなく、解剖学と哲学に基づいた医療体系です。アメリカではオステオパスはドクター・オブ・オステオパシックメディス ン(Doctor of Osteopathic Medicine) (D.O.) と呼ばれる称号を有している医師です。D.O.はすべての州で「医師免許」を認可されており、徒手医療だけでなく西洋医学医師 (M.D.) と全く同等の権利を有し「診断・外科手術・検査・投薬」等の全ての「医療行為」を行うことができます。オステオパシーは、アメリカのA.T.Stillと いう西洋医学の医師によって1874年に発表された非常に強力な手技療法を併せ持つ医学であり、骨・関節・筋(膜)・内臓・神経・血管・リンパ・頭蓋等、 すべての器官に対してアプローチする技術があります。

この講演会で学ぶこと
1 オステオパシーの歴史と哲学(オステオパシーの考え方を理解しておかれた方が、「膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅠ」に出席された場合に理解しやすくなります。)

2 治療のデモンストレーション
当日、受講生の中から治療希望者を無作為に選び、実際に治療のデモンストレーションを行い、身体はすべて繋がっていることがわかるように証明します。

3 簡単な実技体験
頭蓋や仙骨及び四肢に至るまで、自分の意思に関係なくリズムをもって自律的に動いているということを体験していただきます。
 
<膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅠ>
*2016
年度より講義内容と実技を大幅に作成し直し、図や解剖写真をふんだんに取り入れたニューバージョンになっております。

養成校や卒後セミナーで学んだ後、各種セミナーを受講したり、専門書を読んでいるにも関わらず、臨床で結果を出すことができない、臨床像が理解できないと 悩んでおられる先生方へ。もし、解剖学で見落としている内容があるとしたら・・・。その事が生理学や運動学的にも大きな影響を与えているとしたら・・・。 あなたは人体の「膜」という結合組織が他の全ての組織を繋いでいることをご存知でしょうか。そして、身体を横断する「膜」が生理学的に大きな役割を担って いることをご存知ですか?オステオパシーの創始者であるA.T. Still医師は、「膜こそが人体で最も最初に評価し、治療するに値する組織である」と言っています。
 
今回のセミナーでは、頭蓋を含む膜の評価、そして膜とはどういうものでどういう働きをするのか、身体を膜がどの様につないでいるのかを勉強します。特に、 内臓の膜のつながり、そして頭蓋と体幹のつながり(関わり)や、治療のテクニックモデルについても学びます。これによって、皆様の治療概念が大きく変わる ことでしょう。例えば、虫垂炎の手術後の膜の癒着によって肩が上がらなくなったり、膝が曲がらなくなったりすることがあることを、皆様は理解できますか?あるいは、足根骨の関節の捻じれにより腰痛が起こったり、首が回らなくなったりすることがあることを、皆様は信じられますか?
 
講義内容の一部(セミナーの進行状況により順番・内容は変更することがございます)
「膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅠ」では、「不全骨折」の治療と「チック症」に対してオステオパシーで実際に治療している場面のビデオをノーカットでお見せします。きっと驚かれることでしょう!

1)膜の評価
2)縦隔の膜の連結
3)膜の働き
4)頭蓋・仙骨の動きの評価
5)漿膜のしくみと働き
6)帽状腱膜を使って全体の膜のつながりを体感する
7)横隔膜と静脈の関係
8)頭蓋と尾骨の関係
9)歯のリリース
10)脊柱を連結する靭帯のリリース           
(*黄色または後縦靭帯のいずれか)            
11)内臓の問題によって脊椎の可動域が変わるか?(実技)
12) その他                      

*特にPTの方で、これらは我々の治療対象ではない技術だ!と思われる方こそ是非ご参加ください。多くの治療家にとって身体の診方が変わるでしょう。

*JOPAホームページ(https://www.osteopathy.co.jp/)より、治療デモの様子・デモモデルの方からのレポートをご覧いただけます。

<治療デモンストレーション内容> 
1)右下腿部痛 2)右手コーレス骨折 3)脳塞栓による障害 4)体幹伸展可動域ゼロ 5) 左頚部痛 6)左膝前十字靭帯断裂術後 7)ムチウチ    8) 身体の硬さ 9) 左肩関節の拳上制限  他
 
参加費用<オステオパシーの世界へ & 膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅠ>

❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖以下は通常申込みの場合です❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖
<通常料金>
◇JOPA一般会員・準会員 : 32,400円(税込)
◇JOPA賛助会員 : 37,880円(税込)
◇会員外 : 46,440円(税込)


❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖以下はペア申込みの場合です❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖
<ペア料金>*お二人でお申込み/お二人分の料金です*
◇64,800円(税込)

JOPA一般会員・準会員・JOPA賛助会員・会員外・JTOC学生会員に関わらず、「オステオパシーの世界へ」&「膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅠ」をパックにてご受講の場合、お2人ペアでお申込みをされますとペア料金の適応となります。(但し、お1人もしくはお2人ともが「世界&膜Ⅰ」を初受講の場合)

*ペア申込はお二人でお申込みをされる場合のみ適用となります。お申込み後にお一人がキャンセルされた場合、新たな方と再度ペア申込をすることは可能ですが、お一人で受講される場合にはペア料金は適用となりませんのでご了承ください。


❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖

*「膜の概念・頭蓋と身体のつながりⅠ」を全日程出席された受講者には、修了証を発行致します。
*JTOC学生会員の方は、上記パック料金(通常料金)の半額となります。
*JOPA会員の方で膜のベーシックテスト合格者の方は、上記パック料金(通常料金)の半額となります。
 
締め切り2016年8月31日(水)までに、ホームページ上からのWeb申込み、またはFAX・郵送にて申込書をお送りいただきますようお願い致します。定員になりますとWeb上からのお申込みはお受けできませんが、キャンセル待ちが可能な場合がございますので事務局までお問い合わせ下さい。FAXまたは郵送で申込みをされる場合はホームページの「トピックス」内「セミナー申込書」より申込書をダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上JOPA事務局まで送付願います。(申込書がダウンロード出来ない方は、JOPA事務局までお問い合わせください。)

Web申込みされますと、事務局より仮受付として申込み確認の自動返信メールが届きます。その後必ずJOPA事務局より電話またはFAXにて連絡致しますので、連絡をお待ちください。FAX・郵送にてお申込みされた場合も、事務局より電話またはFAXにてご連絡いたします。事務局より連絡がありましたら、その後一週間以内に(締め切り間際の場合は直ちに)指定の口座にお振込を御願いします。入金によってお座席の確保となります。ただし、定員になり次第締め切らせていただきます。また、申込み人数が少ない場合には、催行中止となることもございますのでご了承いただきますようお願いいたします。

*FAX送信後、3日以上経っても事務局より連絡が無い場合は、送信エラーまたは、白紙送信等何らかのFAXトラブルの可能性がございますので、恐れ入りますが、一度事務局にお問い合わせ下さいます様お願い申し上げます。

*事務局からのご連絡はお電話にてさせていただきますので、着信・留守電などが入っていた場合には、事務局までご連絡をお願い申し上げます。
       
*締切日を過ぎてからのお申込みに関しましては、定員に満たない場合のみ受付致しますが、会員・会員外とも一切の割引は無く、「会員外」価格から2割増しとなりますのでご注意ください。
キャンセル
*お申込みを頂いた時点からキャンセル料は発生しますので、ご予定をご確認の上お申込みください。

キャンセルの場合は必ずFAXまたはメールにてセミナー名・日付・氏名・住所・電話番号・返金口座番号をご記入の上お知らせください。連絡なき場合はキャンセル扱いにはなりませんのでご注意ください。

当日のキャンセルにつきましては、いかなる理由であっても返金出来ません。7日前までのキャンセルは、手数料3千円と振込手数料を引いた上で返金させていただきます。6日前からセミナー前日までのキャンセルは手数料1万円(「世界へ」だけの申し込みの場合は3千円)と振込手数料を引いた上で返金させていただきます(上記キャンセル料はお一人当たりの金額です)。
お申し込み後のキャンセルにつきましては、ご入金が未納であっても上記キャンセル料に従って頂きますのでご了承下さい。

*ペア申込はお二人でお申込みをされる場合のみ適用となります。お申込み後にお一人がキャンセルされた場合、新たな方と再度ペア申込をすることは可能ですが、お一人で受講される場合にはペア料金は適用となりませんのでご了承ください。
振込口座
<ゆうちょ銀行からお振込の場合>
[記号]14380 [番号]39115321 [名義]シモムラ ヒロクニ
  
<他金融機関からお振込の場合は>
ゆうちょ銀行:[店名]四三八(ヨンサンハチ) [店番]438
  普通預金 [口座番号]3911532 [名義]シモムラ ヒロクニ

*郵便振込みの控えをもちまして領収書とさせていただきます。
*振込名義が申込者と違う場合は事務局まで必ずご連絡をお願い致します。
注意事項
*当セミナーは、セミナー受講後に当該受講内容を個人的なセミナー活動や勉強会等において、協会の許可なく伝達しないということが厳守できる方に受講が許可されます。
*当セミナーはカセットテープ・ICレコーダーによる録音のみ認めます。その他、タブレット端末、スマートフォン等のカメラ・動画撮影機能付きの機器での録音はできません。
*主催者以外はビデオカメラ、カメラ、パソコンの持込み及び使用は出来ません。万一持ち込まれた場合には、セミナー終了時まで主催者がお預かりさせていただきます。主催者の指示に従っていただけない場合は、退場していただくことになります。尚、退場による返金は致しません。
*特殊な疾患のある方は、体調に不具合を起こす可能性のある実技練習がある場合は、実施を控えて頂くこともありますのでご了承ください。
*著作権保護のために、持物検査をさせて頂くこともございます。
*セミナー中に盗撮が発覚した場合は、法的に対処いたします。
*修了証書は後日ご自宅(ご希望の場合は勤務先)へ送付させていただきますので、申込書のご住所欄には番地、マンション名・部屋番号まで正確にご記入下さいますようお願い致します。
*セミナー当日は、実習しやすい薄手の衣服でお越しいただくか、お着替をご持参いただきますよう、お願い致します。
*講師の突発的なケガ・病気、及び交通機関の事故やストライキ、災害などの不可抗力によってセミナーが開催できない場合は、セミナー費用の全額返金はいたしますが、開催中止に伴うそれ以外(交通費・宿泊費・逸失利益など)の返金・賠償はいたしません。
お問い合せ・申込先
日本オステオパシープロフェッショナル協会(JOPA)
〒658-0052 兵庫県神戸市東灘区住吉東町4-6-16 りりぱっとはうす207
TEL:078-822-7739    FAX:078-841-1073    info@osteopathy.co.jp
お申し込みページ
https://www.osteopathy.co.jp/seminar/index.php?mode=pack_detail&seminar_pack_id=88
地図:沖縄県那覇市前島2‐21‐13 ふそうビル
大きく表示
このエントリーをはてなブックマークに追加
[2016年08月15日 作成]

告知情報は『こくっち』サイトのWEBサービスで作成された告知記事です。
告知の内容に関しては告知元へお問い合わせください。
公序良俗に反する書き込みなど、社会的に不適切と判断される記事は予告なく削除いたします。
予めご了承ください。

ようこそ!ゲストさん

ユーザー登録
登録すると...
  • 告知を手軽に作成・追加できる
  • ブログパーツで公開できる
  • 本サイトに告知が掲載される
最新情報を継続的に公開したいときに便利です。

↓↓↓ブログパーツの例↓↓↓