1. こくっち
  2. fhaoeruoiar
  3. 彼を自分の思うようにコントロールできたら…

彼を自分の思うようにコントロールできたら…

彼をコントロールしたいなら

彼を自分の思うようにコントロールできたら……そんな風に感じたことは1度や2度ではないのではないでしょうか。あまのじゃくな男性や、強いこだわりを持つ男性を彼氏に持つ女性なら、何度「いいから黙って言うこときいてよ!」と思ったことか、数え切れないはずです。
 
逆に、自分の意思が弱く優柔不断な男性に対しても、「そんなに悩むなら私の言う通りにすればいいじゃない」と思っている女性もいるでしょう。優柔不断なわりに、頑固で話を聞いてくれない場合はイライラが倍増することになります。
 
そこで、それぞれのタイプに効果的な、惚れ 香水相手をコントロールする魔法の言葉を紹介します。
あまのじゃくなタイプに効く言葉

基本的に、あまのじゃくなタイプの男性は自尊心が強いことが多いです。素直に言うことを聞けないのも、心のどこかで人の言う通りにするということをプライドが許さないためです。
 
こういう男性に対して何かを頼むときは、まず下手にでます。とにかく「あなたじゃなきゃ出来ない」とか、「あなただったら出来ると思って」というような言い方をするのがベターです。
 
さらに、どんなときでも万能に使えるフレーズが「あなたなら分かってくれるって思ってた」です。こう言われてしまうと、NOとは言えません。「あなたなら」という言い方は、必要とされている!と感じさせることができます。すると自尊心が刺激され、自分の意見を押し通すよりも従う方がプライドが保てると無意識に判断してくれるのです。
 
プライドが高い人は、そのプライドを利用してコントロールするのが一番。あまのじゃくなタイプって、面倒なようで実は単純だったりします。素直な人と逆の反応をするので戸惑いますが、そういうときは自分も素直な人に対する対応とは真逆の対応をとってみてください。黒蟻王案外これで上手くいくことは多いですよ。
優柔不断なタイプに効く言葉

では、逆に優柔不断な性格の男性をコントロールするにはどうすればよいのでしょうか。特に、背中を押しても「自分で納得するまでは動かない」タイプの男性はかなり厄介です。
 
そこで、まずは背中を押す力を強くしましょう。何度も背中を押すのではなく、一押しの力を強くするのです。効果的な言い回しは「これが最後のチャンス」という言い方。迷っているとき、選んで欲しい方の選択肢にこれを付け加えてみてください。
 
人は「最後」といわれると、そちらを選ばなければ損をする!という意識に駆られます。よく、買い物をしているときに「これが最後の1つ」といわれるとついつい買ってしまう人がいますよね。それと全く同じ原理です。
コントロールはほどほどに

ここまで、男性をコントロールする言葉のトリックを紹介しました。でも、何もかも自分の思うようにコントロールしてしまっては恋愛も楽しくありません。要所要所で使うように心がけ、たまには彼のワガママや優柔不断に付き合ってみるのも、新しい発見に繋がります。
 
いつもワガママ、いつも優柔不断だから疲れるのです。時々ワガママ、最強媚薬時々優柔不断な彼になるよう、うまく言葉で導けるようになると劇的に楽になりますよ。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[2017年02月11日 作成]

告知情報は『こくっち』サイトのWEBサービスで作成された告知記事です。
告知の内容に関しては告知元へお問い合わせください。
公序良俗に反する書き込みなど、社会的に不適切と判断される記事は予告なく削除いたします。
予めご了承ください。

ようこそ!ゲストさん

ユーザー登録
登録すると...
  • 告知を手軽に作成・追加できる
  • ブログパーツで公開できる
  • 本サイトに告知が掲載される
最新情報を継続的に公開したいときに便利です。

↓↓↓ブログパーツの例↓↓↓